So-net無料ブログ作成

明けましておめでとうございます。 [雑感]

明けましておめでとうございます。
昨年中は御愛顧頂き誠にありがとうございました。

本年より当BlogをSo-netからexciteへ引越しすることといたしました。
今後とも引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

新アドレスはこちらです。
http://porsche996.exblog.jp/


御礼 [雑感]


本年中は当Blogへご来訪頂き、誠にありがとうございました。

多くのオフミやツーリングなどで沢山の皆さんにお会いすることが出来、
大変充実した1年でした。

来年も何卒よろしくお願いいたします。


初冬の週末 [雑感]


週末、日本一遅い紅葉の名所へウナツースペシャルの下見に行ってきました。
まだ、紅葉度は5-60%でしょうか??

その後、アクアラインを安全運転で横断。。


快晴の羽田空港を飛び立ち、一路札幌へ。。


澄み切った青空と凍てつく空気の札幌駅前。


札幌はすでに冬でした。
ホテルから懐かしき某所を望む。


夜になると、市内の道路は激しいミラーバーンに変身。。
横断歩道上は特に危険です。

千葉の道に慣れきった体では、こんなスケートリンク状態の道路を運転する勇気は
もうありません。。

車重の重いレンジは、一度走り出すと止まるのが大変でした・・・懐かしき思い出です。


国際千葉駅伝 [雑感]

23日午後、自宅周辺は厳しい通行規制がひかれ車で外出することが出来ませんでした。

その訳は・・・国際千葉駅伝のコースが目の前だったのでした。。


素晴らしいスピードで快走する3位のアメリカ選手。


白バイも結構なスピードでのコーナリングです。


白バイの向こうの観衆の中に、ナントKen氏もいらっしゃったことを後で知りました。。
http://ken987.exblog.jp/d2006-11-23

寒い中での撮影活動お疲れ様でした。
お陰さまで風邪をひきました。。


感謝・・100000PV [雑感]


昨日朝、昨年10月Blog開設以来1年ちょっとで10万PVに達しました。

これもひとえに、日頃からご来訪いただいております皆様のお陰でございます。
誠にありがとうございます。

開設後数ヶ月間は2ケタPV/日でしたが、春ごろから徐々に閲覧数が増加し、
ようやく10万PVにまでたどり着きました。(ちなみに過去最高は約3000PV/日でした。。)

これからも益々精進して、クルマバカ道を極めて行きたいと思っております。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。
                                    UJ


ちょっとススキノへ [雑感]

先週末、ちょっとした用事で心のふるさと札幌へ戻っていました。


真夏の羽田を飛び立ち・・


あっという間に新千歳到着。
気温19度・・・寒いです。。


空港を出ると、一昨年友人に譲ったTTRがお迎えに来てくれていました。
久しぶりの対面・・・今見てもやっぱりかっこいいクルマです。。


現オーナーの友人の運転で一路札幌へ。


インテリアの美しさもTTの美点の一つです。
TTマーク入りのアルミ製オーディオカバーが堪りません。。


さわやかな秋風を感じながら、快適なドライブを堪能しました。
現オーナーのH氏、ありがとうございました。


夕日で赤く染まる西の空に浮かぶ手稲山の稜線を眺めていると、
札幌で過ごした懐かしい時間が蘇ります。


夕食は狸小路の渋い居酒屋へ。
ふと見上げると、なぜかこんな街の真ん中に観覧車が。。。
何が見えるのでしょうか??


イカ・・

いくら・・

刺身・・・

北の幸を満喫して、ススキノへ出撃・・


不夜城ススキノはこの夜も輝き続けていました。。。

以上、記念すべき100件目のエントリーは・・・
好きですサッポロ“滞在時間半日編”でした。。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夜景 [雑感]

先日行ったレストランは窓いっぱいに広がる光の洪水が非常に美しく、思わずシャッターを押してしまいました。


高所から見下ろす夜景ではなく、上からも降り注ぐ光の中に自分もいるようで不思議な感覚でした。
光り輝くビルの中で動く人々を見ていると、昔作った学研 科学と学習の“蟻の巣観察セット”を思い出しました。。。


ずいぶん天井が高く、まるで体育館のようなお店でした。。


帯広にて [雑感]

日帰りで帯広に行ってきました。


朝の羽田。
冬晴れですが、それほど寒くはありませんでした。


雲の上の青空はいつ見ても綺麗です。


約1時間半で帯広空港到着。
北海道、特にここ十勝地方へ戻ってくると、とてもゆったりとした時間が流れています。


気温はマイナス8度・・・寒いです。


空港から帯広市街へ向かう道から見える風景。。
何気ない白樺並木も絵になります。


遥か向こうには日高山脈がくっきりと見えます。


この風景の中を走ることができるだけでも、帯広に戻ってきた甲斐があります。
ポルシェで走ったら気持ちいいだろうなー。。


帯広へ向かう途中に、一世を風靡した愛国駅がありました(過去形)。
しばらく前に廃線になったため、すでに駅舎は無く、
当時多くの観光客が訪れていた土産物屋さんもシャッターが閉まったままでした。


“愛国から幸福へ”の切符をかたどった石碑も、当時を思い出させてくれます。


今回帯広に戻った目的は、こちらのオフィスの竣工式へ出席するためでした。
素晴らしく眺めの良いオフィスでした。


帯広に戻ったもう一つの目的は、こちらランチョ・エルパソです。
かなりボリュームがあるランチは1500円也。
大満足でした。

帯広に住んでいた時にも、よく行っていました。
http://www.ne.jp/asahi/range/rover/diary2002/diary020203memuro.htm
http://www.ne.jp/asahi/audi/tt/diary_page/diary2001/011113elpaso.htm


千葉に戻ると、ようやく平野部でも紅葉が始まっていました。



札幌にて [雑感]

週末、仕事で札幌に戻っていました。


空港へはアクアラインで。。
いつ走ってもガラガラです。


ホワイトイルミネーションが始まった札幌の街は、あちこちがライトアップされ
美しい光に溢れていました。


仕事の後は、ススキノ。。
ホント、札幌っていい街です。


朝起きると、吹雪いていました。
これでも、今年はまだ暖かい冬の始まりなんです。


幕張に戻ると、ようやく銀杏が色付きはじめていました。


優勝パレード [雑感]

31年ぶりのプロ野球日本一を達成した千葉ロッテマリーンズの優勝パレードが千葉市中心部と、
マリンスタジアムの地元幕張で行われました。


幕張ベイタウンの中心部では、道路の両側のマンションから紙吹雪が舞いました。
目指せ2連覇というような、気の早い垂れ幕も見えますが、そりゃ無理でしょう。


チャンピョンフラッグの後方にいよいよバレンタイン監督が乗った車が見えてきました。


赤いクラウンのオープンカーに乗った監督は、道路反対側のTVカメラの方向しかお向きにならず、
ほとんど顔を拝見することが出来ませんでした。。残念。。。


選手たちは、屋根無しの2階建てバスでまとめて登場です。
日本シリーズのTVで見たことのある顔はありましたが、
ほとんどの選手の名前はわかりませんでした。

さて、次はいつ優勝できるでしょうか?
再び31年後なら、この街自体なくなっているかもしれません。

特にロッテファンではありませんが、優勝パレードの観衆の中に身をおいて、
なぜか非常に感動しました。。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。